ブログ記事

日経ビジネスに掲載されました! 「豌豆公主」(ワンドウ)に出店している日本事業者の中国向け越境EC事例が紹介されました。

Inagora株式会社の「豌豆公主」(ワンドウ)中国向け越境ECサービスが2016年3月21日に発行される日経ビジネス「中国にはネットで売れ」に掲載されました。 今回は中国向け独占販売代理をしているブランド「源吉兆庵」の事例が取り上げられ、中国進出の課題とそれに対する弊社の中国越境ECのサポート内容について紹介していただきました。

出典 日経ビジネス http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/NBD/15/special/031500264/?ST=pc

越境ECの中国消費者の方が「豌豆公主」(ワンドウ)を利用して、日用品からラグジュアリー商品まで日本ブランドの商品を購入。お客様本人曰く「食料の買い物以外、ほとんど中国のスーパーに行かずにすんだ。」とのこと。週に1回のペースで「豌豆公主」(ワンドウ)で購入した商品が日本の東京から中国の上海の自宅まで直送されます。 中国の越境EC市場規模が100兆円とも言われています。中国消費者の「メイド・イン・ジャパン」人気は高く、最近日本でニュースになっている中国人観光客が日本での“爆買い”が近いうちに形が変わり、“越境ECの爆買い”になる日がくるかもしれません。

     

Ranking

2017年越境EC業態特徴まとめ

  • 中国越境ECノウハウ

【中国越境ECニュース】2016年越境ECサービスベスト30

  • 中国越境ECノウハウ

中国越境ECアプリ徹底比較!(2016年9月版)

  • 中国越境ECノウハウ

中国向けの越境ECには欠かせない、中国に商品を輸出する時にかかる関税まとめ

  • 中国越境ECノウハウ

通販ソリューション展にて当社代表・翁 永飆が特別講演!

  • 中国越境ECノウハウ
     

カテゴリー