ブログ記事

Inagora 12月12日(双十二)は、第二の中国ネット通販大型商戦日 豌豆公主(ワンドウ)、12月12日より特別セール実施

Inagora株式会社(代表取締役:翁 永飆 所在地:東京都港区赤坂 以下、インアゴーラ)は、12月12日(双十二)のネット通販商戦日に合わせ、2015年12月12日より「全商品10 元」キャンペーン、「豌豆大赏(ワンドウ大賞)人気商品TOP100」特集を実施致します。   d15714-8-604438-4   「11月11日」は「独身の日」です。今年の「独身の日」商戦では、ネット通販最大手のアリババ集団が、1日で売上912億元(約1兆7000億円)を達成し、前年比約60%増を記録したことが日本でも大きく報道されました。 「11月11日」は、数字の「1」が4つ並んでいる様子が、あたかも独身の人が並ぶように見えるため、「独身の日」と呼ばれるようになりました。その日 に、独身の人が自分へのご褒美にショッピングをすることから、アリババ集団が2009年11月11日にネット通販の特別セールを仕掛け、その後多くのネッ ト通販会社がこの日にセールを行い、中国で「新たな買い物の日」として浸透するようになりました。 ネット通販のお祭りは「11月11日」の他、「12月12日(双十二)」という販促イベントも毎年大いに盛り上がります。「双十二」は、中国最大の CtoCオンラインショッピングサイト「淘宝(タオバオ)」が2012年より実施した販促イベントです。翌年から他社も実施し始め、近年ではBtoCオン ラインショッピングサイトでも1年間で最後の大きな販促イベントとしてセールを実施しております。 インアゴーラでは、12月12日に先駆け、12月11日より、ライフスタイル提案型ショッピングアプリ『豌豆公主(ワンドウ)』で、「全商品10元」キャンペーン、「豌豆大赏(ワンドウ大賞)人気商品TOP100」特集を実施致します。 中国のネット通販各社は、「8」や「6」など中国で縁起の良い日にキャンペーンを行うことが多く、「独身の日」、「12月12日(双十二)」以外にも、 6月18日には、京東(ジンドン)が設立記念日セールを、8月18日には越境ECサイト各社が主になり、夏の販促イベントが実施されます。 インアゴーラは、今後も多くのMade in Japanの良質な製品を、日本の最新ライフスタイルの情報と併せて、中国人ユーザーに提案し続けて参ります。

掲載メディア様

東京経済オンライン様

中国 越境ECのWONDERFULL Platform

d15714-4-624958-2 Wonderfullプラットフォームは日本企業専用の越境ECサービスです。 中国人の運営チームが全商品情報の翻訳や商品ページの作成、顧客対応決済業務などの一連の作業を代行いたします。海外進出時に伴う、物流・決済・マーケティング作業をワンストップでサポートさせていただきます。 日本の事業者は、本プラットフォームに商品情報を登録し、日本の倉庫に納入するだけで、出店可能となります。 ■Inagora株式会社 概要 本社 :東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ3F 設立 :2014年12月15日 代表者 :代表取締役 翁 永飆 URL :http://inagora.com/

中国 越境ECのWONDERFULL Platform

d15714-4-624958-2
     

Ranking

2017年越境EC業態特徴まとめ

  • 中国越境ECノウハウ

中国向けの越境ECには欠かせない、中国に商品を輸出する時にかかる関税まとめ

  • 中国越境ECノウハウ

【中国越境ECニュース】2016年越境ECサービスベスト30

  • 中国越境ECノウハウ

中国越境ECアプリ徹底比較!(2016年9月版)

  • 中国越境ECノウハウ

通販ソリューション展にて当社代表・翁 永飆が特別講演!

  • 中国越境ECノウハウ
     

カテゴリー